トライアルセット







トライアルセット









お悩みの方に













トライアル・セット・キャンペーン



毛穴ケア・セット



ニキビ ケア・セット





シミ 美白・セット



シワ アンチエイジング・セット





2011年02月18日

VineLinuxの中で、ちっちゃいwindowsが・・カワイイ!



こんばんは



 




できました(^∇^)アハハハハ!


っていうのも、VineLinuxを、インストールしてから


手軽にWindowsアプリを、うごかしたい


っていうことを、考えてて・・・


これが、出来ました(≧∇≦)


 




これは、ただWindowsアプリを動かすだけなら


Linux(UNIX全般に)には、”wine”という


Linux上で、Windowsアプリを動かすっていう


アプリが、ほとんどのLinuxには、標準で、付いてます


でも、あたしが、動かしたいWindowsアプリは


NetFrameWorkが、動かないといけないんです


 


それで、最初に考えたのが・・・


”mono”っていう、アプリです


この”mono”は、NetFrameWork環境を、


Windows以外の、OSでも、どうささせるっていうものです




そして、”mono”を、インストールして・・・


目的の、Windowsアプリを、”wine”で、起動・・


”あっ、立ち上ったヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ・・


・・・でも・・・・・


立ち上ったのは、イイケド・・・


文字化けのアラシ・・・・


しかも、立ち上っただけで、フリーズじょうたいに


実行不能・・・・・・・・・o(;△;)o エーン


 


これじゃあ、どうしようもない・・!!


考えたところ、????


文字コードが、ちがうんじゃあ????


Linuxは(UNIX全般に)、UTF8NかEUC??


Windowsは、shift-jis??かな??

(Windowsの文字コードは、考えた事がありましぇん)


でも、文字コードを変えて、やっても・・・


うまく、いくのかな???


イヤな予感が・・・


ってことで、とりあえず、この方法は・・・ダメ


 




ここまでくるのに、仕事が終わってから

(とうぜん、仕事中も、やってました??)


毎日、やって、やく4日かかりました・・・

(きばらしに、彼のチョコを、作ったりもしながら・・)


でも、使えないので、あきらめて・・


 




今度は、VMware-playerというものを、見つけました


 


VMware-player


 


これは、Windowsか、Linuxで、ちがうOSを、使える


っという、アプリです


windowsかLinuxに、インストールすれば


ほとんどの、OSが、動くそうです


くわしくは、リンクサイトを見てくださいね


 


最初は、日本語版がいいってことで、日本語版をさがして

(これが、マチガイの第一歩!)


日本語に対応していたのが??、Ver2.5.5だったので


これを、ダウンロード&インストール


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


したのは、いいけど・・・


VMware-playerも立ち上げっているんだけど・・


Windowsインストーラが、立ち上らない!!!


んっ??????


もしかして、設定がわるいんじゃあ??


そして、設定を、いろいろと、変えてみる・・・

(もちろん、彼のチョコを作りながら・・)


(味見もしながらですよ・・チョーウマイ)


でも、設定を、変えても、あいかわらず・・・


 


それで、また、ネットを見てたら・・


VMware-player3って簡単・・・・っていうのを見つけて


さっそく、今度は最新版のVMware-player3.1.3を


ダウンロード&インストール


・・・・そして、VMware-player起動・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


ごめんね、もったいぶってしまって


だいせいこうヽ(^◇^*)/ ワーイです


CD-ROMからWindowsXPインストール画面が出ました


あとは、インストールして、終了


NetFrameWorkもインストして

(そのまえにWindowsXP-sp2をインスト)


あとは、目的のアプリをセットアップ・・


それで、完了しました


あたしの、VMware-player画面です

(仕事中に、スクリーンショットしました(≧∇≦)


 


VMware-player画面


 


リンクは、”VMware-player”の、ページにしてあります




最初、この画面が、立ち上った時は、感動して・・


もう、o(;△;)oウルウル 状態でした


かわいいでしょ??


windowsが、ミョウに小さくて(⌒〜⌒)ニンマリ


ふふふ、つぎは小さいVineLinuxだわ(≧∇≦)


あたし、VMwareマニアになりそうです


 


でも、ヘンなカンジですよねー


Linuxの中に、Windowsが、あるのって・・


NetFrameWorkのアプリも、OKでした


(windowsだからトウゼンか・・・)


 


でも・・・・・・あたしって・・・


VMware-playerを


最初から、最新版をインストすれば・・・・

(あのVer2.5.5の、二日間のくろうは・・なんだったの??)


っていうわけで、やっぱり最新版が、いいようです


Ver2.**までは、設定が少しむずかしいけど


Ver3からは、あたしでも、出来ます


いたれりつくせりってかんじです


ちなみに、言語は、日本語じゃないけど


あまり関係ありません


最初の設定をすれば


あとは、ほったらかし状態です


 


でも、Windows版は、日本語環境の


VMware-playerが、あります

(Linux版にも、用意してほしいなー)


 


VMware-playerは、完全に無料ですが


有料版のVMware-WorkStationと比べると・・


少しだけ、差があります


でも・・・いいですよね


とりあえず、Linuxで、Windowsも、出来るんだから


 


あと、VMware-playerは、メモリ依存度?は、少ないようです


かえって、CPUに、依存するようですね


っていうことは、CPUは、高性能なほどいいってことカナ??


 


でも、あたしのPCでも、じゅーーーぶん


実用範囲です!!


システムモニタを見ればわかりますが


あたしのPCは、


常に、CPUのところが、100%近くを示しています

(メモリは、40%〜70%くらい)


あたしの、今使っているPCのスペックは


CPU=celeron2G MEM=768M FSB=266?? です


ただ、一番最初に、VMware-playerを起動するときは


普通にWindowsを起動するくらいの時間がかかります


でも、起動したら、あとはそのまま状態ですから


あたしみたいに、英語は、わからなくても


ぜーんぜん、OKですよ




 


あたし、考えたんだけど・・・


会社のノートPCは、OS変更は、ダメなんです


(トウゼンかな??)


でも、アプリは、・・・・・


”業務に支障がない程度に個々による”


ってなってるんですよ


ってことは、VMware-playerも、・・・


アプリの一種だから、入れてもいいんじゃあ??


職場で、聞いてみます


ダメなら、リース会社の人に・・・・


それもダメなら、オヤジが、くれたPCに・・・


こんどは、WindowsにVineLinuxをインスト?


 


みなさんバレンタインデーは??


あたしは、いつも通り、彼にあげました


いちおう、手作りチョコです


でも、VMware-playerをやりながらだったので


作るよりも、味見のほうが、・・・


おいしかったので、ずいぶん、味見して・・


量は、へっちゃいました(≧∇≦)


(70%くらい???は、あたしのオナカに・・・・)


 


あとは、10個だけ、バラマキしました

(当然、市販のチョコです)


 


 




では、長くなりましたが、


最後まで、おつきあい、ありがとうございます


じゃあねー


オ(*゜o゜*)ヤ(*^0^*)ス(*゜▽゜*)ミィ""マタネ♪


 


 


b.glenの2月のプランは、ダイエットです


 




b.glen基礎化粧品


 


 


ちょっと、忘れました


Windowsを、主に使っている方で


Linuxを、ためしてみたいっていう方


 


すごい、便利なものがあります


ノベルっていう会社?のサイトで


ノベルが、配布している、


Linuxデストリビューション


”OpenSuse”の、VMware-バージョンが


下のリンクから、ダウンロード出来ます


VMware-playerバージョンをダウンロードするのは


下のリンクをクリックして


あと、VMwareっていうアイコンをクリックすれば


ダウンロードします


 


ここは、”mono”のサイトなので、”mono”も付いてます


もちろん、Linux単独??インストール版なども


ありますよ


でも、Linuxって、たいていは、デュアルブート可能に


なってるから、単独?っていえばいいのかな??


 




 


これだと、VMware-playerとこのファイルを


ダウンロードして、解凍、して


あと、簡単な設定だけで、Windows上で


linuxを、使えます


あたしも、いちおうダウンロードして、インストールしてみました


(”mono”の、勉強のために・・・)


ってことで、今、このPCには、3つのOSが入ってます


(Vine-Linux windows Open-suse)


っていっても、使ってるのは、


VineLinux80%


windows19%


Open-suse1%


ってところかな???


 


 


Linuxに興味をお持ちなら


一度、使ってみてはいかがでしょうか


VMware上で、動作しますので


インストールも、アンインストールも、簡単に出来ます


初心者でも、バッチグーだそうです


あたしは、まだそんなに使ってないけど


起動すれば、すぐに、Xwindow画面だし


最初は、コマンドも、ちょっとだけおぼえれば


いいんじゃあないかな?


 


Open-suseが、不満になったら


Ubuntuでも、Turboにでも、とりかえればいいし


もちろん、Vineも、いいですよ


でも、VineLinuxの場合、少しだけ不便なところもあります


これには、純日本産??っていうのも、関係あるのよねー


そのかわり、便利なところも、イーーパイあるけど。


 


これで、あたしの、Linuxも、一段落しました


あと、また、なにかあったら、書きますね








 


 


 
posted by hiro at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | b.glen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

OSはVineLinuxに、決めました

 

こんばんは

 

また、空いちゃいましたね

まあ、いろいろ、あるってことで・・

空いちゃったから、書くことが、いっぱいあります

んー、今日は、VineLinuxの話を、します

まず、画面のはなしを

前に、かるい気持ちで使った

”puppylinux”

"puppylinux”は、いまも、使ってます

puppylinuxの、サイトは

 


 

あたしと同じに、ライブCDで使う人は

サイトから、ISOファイルをダウンロードして

あとは、CDR(DVDでも、・・ムダが多いケド)に

ISOイメージでやくだけです

普通にインストールも出来ます

 

ちなみに、VineLinuxは

 

VineLinuxです

ライブCDで使う方は、BIOS(バイオス)の設定を

CDから、bootさせてくださいね

(さいしょ、あたしもわからなくて、

オヤジに教えてもらいました(≧∇≦))

 

どちらも、日本語のページです

詳しい説明や、フォーラムなどもあります

 

でも、Linuxっていいですねー

なんといっても、画面構成??が、いいです

これってなんて、いうんでしょうね??

ワークスペースが、たくさんあるのって??

たとえば、Windowsだと、

アプリをたくさん開いても、画面っていうのは

一つですよね

画面下の、タスクバー??に、

アプリが開いてるっていうマークはあるけど

それが、10個とか開いたら、・・・・

ワケが、わからなく、なっちゃいます

でも、Linuxだと作業ごとに、わけられるんです

ワークスペース1は、画像関係の作業で

ワークスペース2は、文章を

ワークスペース3は、Web・・・と

これが、一つのモニターで出来るんですよ

これだったら、マルチモニターは、いらないですね

(よっぽど同時に見なければ、ならない以外は)

いってみれば、

回転イスの、まわりに、机が、いっぱいある??

って感じです

でもパソコンだから、回らなくてもいいです(^∇^)

それも、画面ごとに、ちがう、作業だから

おぼえるのも、ラクで、すごいやりやすいです

ただ、これって、

メモリを、いっぱい消費するんじゃあない??

って思ったけど・・・・

あたしの、いままで使ってたノートでも

大丈夫です

ちなみに、あたしのノートのスペックは

CPU=cerelon MEM=756MB です

(高校の時からです、すんごい愛着があります)

会社から、支給されたノートより、性能は??

でも、そのWindowsノートと同じくらい

快適に使ってます

ちなみに、支給されたノートは

CPU=coreduo?? MEM=2G です

(今年が、リースの交換なんだけど・・・)

(いまのを、あたしに、くれないカナ??)

(リースの人が来たら言ってみよーっと(≧∇≦)

あっ、ついでに、オヤジが、買ってくれた

ノートは、

CPU=celeron MEM=1G です

「不足なものは、自分で、買え」ってことでした

でも、同じceleronなのに、?

いまのって、すごい速いですねー(とうせんかー)

ケド、まずは、メモリは、必要ですよねー

あっ、また、だっせんしちゃいそうですね

 

っていうわけで、VineLinuxが、新しいOSです

決めては・・・・・

やっぱり、オヤジが、長く使っていてサポート??は万全カナ?

ウチの、自家サーバも、UNIXなので、相性がいい!

(Windowsもあるけど、あたしは・・・)

Windowsだと、何でも、お金だから

”C/C++”言語の、開発環境が、あります

(これから、勉強したいから)

あっ、それと心配してた、プライベート問題?ですが

UNIXって、Windowsに、くらべると

セキュリティが、強固です

(特に、LANなどのNETは、すごい!)

だから、オヤジからの、ハッキング??は

まず、心配ないでしょう

ってことかな?

これからは、ときどき(しょっちゅう?)

あたしの、Linuxライフについても書いていきます

(カテゴリに、”Linuxライフ”を作らなくちゃ)

 

あとは、b.glenで、ダイエット・プランがスタートです

本業は、基礎化粧品ですが

ダイエット関係の製品も、あります

体全体というよりは、ダイエットの仕上げ??

って感じですね

体重は、目標達成したけど・・・・

二の腕や、太もも、ふくらはぎ、おなかを

もう少し、スリムにしたいっていう方に

向いている製品です

 

それから、あたしから、購入してくださった方

ありがとうございます

わからないことが、ありましたら

どうぞ、ご連絡ください

あたしで、わかるかぎり、おこたえしますので

 

b.glen基礎化粧品

携帯の方はこちら


 

 さいごまで、お付き合いありがとうございます

じゃあねー

オ(*゜o゜*)ヤ(*^0^*)ス(*゜▽゜*)ミィ""マタネ♪

 

 

 
posted by hiro at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | b.glen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。